オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

【定期】コーディエ通信  と今日の負け(ひっそり)

オリ2-3巨人

先日のおかわりくんに続き、復帰した主砲の阿部にこれ以上ない場面で打たれて負け。不調のチームや選手に復調のきっかけを与えまくりですね。今日の西が阿部に打たれた1球は、投げた瞬間にパワプロの失投が脳裏を浮かんでしまいました。

「!」

これですね。まさに失投オブ失投。

今日の試合もスコアだけ見たら惜敗。負けた理由探しを始めたらキリがないですが、明確なものがないということは単に力負けした、という結論に収まることが多い。明日は巨人の先発は内海ですが左投手に強い西野が不調のため戦前予想よりも苦戦しそうな気がします。


で、紹介したい記事がこちら。

kobe-kspo.com

田口2軍監督のインタビュー記事。以下抜粋

「コーディエはねえ、精神的なことだけだったんです。ある日、僕のところに通訳つけずに直接来てくれて、わーっと、心の中を吐き出してくれたんです。本人が“苦しい”と言えたから、よかったですね。そこから、抜け出せたんです。“俺の友達、壁しかいない”って最初言ってましたから。精神的に相当、苦しかったんだと思いますよ。外国人選手の場合は、(日本の環境を)受け入れる意識を持てるかどうか、これがすべてだと思います。コーディエはもう、大丈夫だと思います」


・・・“俺の友達、壁しかいない”
何これ闇深すぎやろ・・・。田口2軍監督も爽やかに「もう、大丈夫」って言ってるけど全然大丈夫な気がしないんですけど。今は1軍にいるけどメンタル大丈夫なんだろか。新加入の外国人にメンタルケアできるような環境や人間関係になってないんかと困惑するわ。。。
確かに開幕時の救援失敗はひどかったけど、復帰後はセットでの投球も改善されてストレートも良くなっていた。未だにビハインドや大差負けの敗戦処理でしか投げておらず、ああ未だ信頼を失っているんだなあと想像してしまう。
壁当てのような展開でしか投げさせてもらえない。確かに一度失った信頼を取り戻すためには何倍もの時間と苦労が必要です。ただ上記の話が本当ならメンタルケアできなかった首脳陣にも失敗の責任はあるはず。開幕前に抑えを任せる組織づくりをしていたのであれば、その役割を全うできるよう環境づくりをすることは上司の仕事。コーディエが抑えになることがチームとして最良の編成として開幕に任せたんだろ?まさか思いつきじゃないよな?だったらその当初描いた最良の状態に近づくよう首脳陣は最善の努力をするべき。それが仕事だ。

なんだか開幕のコーディエの乱調は首脳陣の責任の気がしてきた。
コーディエ腐らずがんばれ!!応援しとるよ。


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村


広告を非表示にする