読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

4番の差がどうとかではなく根本的になぜモレルを4番にしているのか述べよ

オリ3-5西武

ビハインドの点差から主砲が1発で仕留めて逆転勝ち。
ひいきチームがこんな試合したら3日は肴で一杯呑めそう。そんな試合を相手チームには何試合も献上するのに自チームでは年に数回あるかどうか。西武ファンはさぞ美味しいビールだったろうに。

どうも、勝敗関係なく塩やきそばを美味しく食べた私です。

8回の佐藤達が全て・・・、と言ってしまいそうですが、私は3点しか取れない攻撃陣の不甲斐なさが全て、かと思います。終盤に1点リードを守り切れるほど中継ぎ陣は盤石ではないし、再三のチャンスを潰したことが敗戦の原因かと思います。今年はそう考えてゲームメイクしないと無いものをねだって、ああでもないこうでもないと策を労しても無意味。打撃陣の改善を目指した方が勝利には近道。何度もこのブログで書いていることです。

結論、福良氏の悪口になってしまいブログを閲覧していただいている皆さんに不快な気分にさせてしまっているだろうと心苦しかったりします。でも今日も書くんですけどね泣

この打順、なんとかならないですかねえ。モレルを4番に据えて、ブランコを下位に置く打順・・・センスないです。

今日はモレルは1打点上げましたが、そのほかのチャンスでは打てず。糸井とT岡田の調子がいいだけに間を打つモレルで寸断されてしまうことがしばしば。ブランコにしても8回はブランコに期待する場面だが次の打者が原拓、駿太と続くため簡単に歩かされてしまっている。西武はブランコの次の打者の警戒をしなくていいだけに投球を楽にさせてしまいましたね。8回の攻防の場面、四球で苦しくしてしまったオリとは逆に四球を戦術のひとつに有効に活かした西武。この違いを福良氏はしっかりと考えたほうがいい。

来週からは交流戦ですね。SBは早ければ6月5日にマジック点灯だとかそんな声が聞こえるようになってしまった。そこまで早くはならないでしょうが、6月中のマジック点灯もあるかもしれないですねえ。。。恐ろしや。

巨人戦は観戦予定です。なぜか気が重いなあ。。。


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村