読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

借金20のオリ 今季を象徴するカード3連敗で8月締め!!!

オリ4-5ロッテ

今季最多の借金20となった日は今季を象徴するような試合。これで8月は9勝17敗。開幕ダッシュに失敗して、怪我人続出。選手も復帰して戦力の言い訳ができなくなった勝負の8月。逆に大きく負け越して傷口を広げる結果となりました。40億円補強とも言われた今季、最下位の原因を追究する記事などを見かけますが、単純に個の力が弱かったということですね。特に攻撃陣の堕落が原因。もう堕落と言っていいでしょうね。去年に優勝争いを最後まで繰り広げて何を勘違いしたのか、シーズンオフ、キャンプと自分を鍛えることをしてこなかった。だから敵の分析・対策を上回ることができなかった。もうこれは練習するしかない。こんなはずでは・・・という気持ちで選手はいるのかもしれないが、これが自分たちの力と認めて、来季にこんな恥ずかしいことを繰り返さないよう練習に勤しんでほしい。その姿を球場へ私は観に行きます。

で、上記のように私を奈落の底に落とし込んだ今日の試合。
先発の吉田一将が早々に崩れて3回で0-5。このへんの失点は今日は覚悟をしていたはず。攻撃陣の拙攻が今季を象徴するクソ試合の所以。

1回 一死1,2塁 中島併殺
3回 二死満塁 中島遊ゴ
5回 2点後、一死満塁 T岡田併殺
6回 二死満塁 川端遊ゴ
7回 一死満塁 ブランコ犠飛後 二死2,3塁 原拓三振
8回 無死満塁 糸井一ゴ→一死満塁 中島二ゴの間に1点→二死2,3塁 T岡田三振

何回満塁の得点機を凡退で逃しているのか。13安打6四死球で4点。
ヒットは打てるのだが、チャンスでは打てない。決定力不足は去年の中盤以降に何度も目にしてきたし、そのための戦力補強であったが結局機能せず、既存メンバーの成長もなく、あと1本が打てない打撃陣、あと1点を取りにいく戦術を描けない首脳陣が今季の最下位の原因だと思います。

采配面も選手に役割・責任を与えていると思えず、漫然と打席に立たたせているだけ。6回二死満塁で駿太に代打で川端。なぜ川端なのか?なぜ好調の駿太に代打なのか?投手が右の香月から左の松永に代わったからか?川端の今季の打率は.176、対左投手打率は.138。左投手の方が打ててない。いつまでこんな適当な采配しているんでしょうか。伊東監督に見透かされて左の松永使って、駿太を交代させようとしたのは明白で、左右病で左投手が出たから右打者を代打に送って策を労したと自己満足采配しているとしか思えない(かといって駿太が打てていたかと言えば、そうとは思わないが笑)。これではいつまでたっても駿太は成長できないでしょうね。

わーーっと書いてしまいましたが、一番言いたいことは首脳陣は選手に役割をしっかり与えて、出番に備えて準備させる、強いチームは控えの選手の役割が明確だがオリはそうではないですよね。行きあたりバッタリ采配としか見えない。対左の代打の役割を持った選手を作るなど、選手に役割の意識を与えてほしい。

さて、火曜からは楽天との敵地2連戦。そのあとはオリは日ハム2連戦。楽天はオリ後はSB3連戦。来週の今ごろには再び順位が入れ替わっている可能性が高いと思いますが、今日の試合を観ると最下位の方が相応しいですね・・・。


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村