読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

今日のタイトルはタイトルのお話(8月22日時点)

オリ10-1日ハム

今日の先発はオリが西勇輝、日ハムが斎藤佑樹と「ゆうき」対決となったが、オリの勇輝がすべてにおいて上回っており、完勝。2試合連続の完投勝利で防御率も2.24でリーグ2位となり、1位の大谷の2.11に0.13差となり、初のタイトルも見えてきた。今年、好投見殺しが多かったため勝ち星はやっと6勝に留まっているが、防御率のタイトルは何とか取ってほしい。金子の次のエースは西であることは誰もが納得しているところ。今年、タイトルが取れれば名実ともに次代のエースを継ぐことができる。

さて、タイトルの話をしましたが、オリの話題ではないものの野球ファンとして無視できないことがありました。もうご存知かと思いますがヤクルトの山田哲人選手の4打数連続ホームランです。このこと自体もスゴイことですが、これで山田選手の成績は下記のようにものすごいことになっています。( )内は個人成績順位です。

打率 .334(2位) ※1位は川端.335
本塁打 31(1位)※2位は畠山22
打点 79(2位)※1位は畠山84
盗塁 25 (1位)※2位は梶谷22
安打 149 (2位)※1位は川端155
得点 97 (1位)※2位は川端67
出塁率 .415 (1位)※2位は筒香.411
長打率 .612 (1位)※2位は筒香.522
OPS .1.036 (1位)※2位は筒香.933

・・・すごいの一言。トリプル3はほぼ手中。今日、7打点を上げたため打点部門で独走していた畠山に近づき3冠王も視野。というか全部門で1位も十分ありえる数字です。打点王が取れればすべての部門1位となりそう。OPSが驚異的な数字で言葉を失います笑
これだけでなく、山田は守備面でも成長を見せており、セカンドの守備は菊池より上手いんじゃないかというくらい成長している。
記録としてはイチローの国内全盛期を上回っていると言っていい。話題にならないことが、おかしい!!!ですが、マスゴミに騒がれて調子を崩されることが大いにあるのでひっそり行きましょう。ひっそり応援しますよ、ガンバレヤマダ‼‼

しかしうらやましいなあ・・・。

ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村