読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

伊藤の成長を願う(2試合とも踏み込んでバカスカ打ちやがって・・・)

オリ5-12SB

1勝1敗で迎えたSB3連戦の3戦目は現在の順位を表すような力差を感じるスコア結果となった。オリは先発の山崎福也を始め中山、森本、前田、海田と交代しましたが、海田を除く投手はことごとくSB打線の餌食となり、12失点の大敗となりました。試合後の福良監督代行は、「投手陣は総取っかえ。あしたから違うメンバーでやる」、という言葉があったように内容のない投球でした。今日投げたメンバーは海田以外は1軍では通用しないことは想定内であったはずで、それでも2軍から上げる代わりがいないから投げさせてるのだと思っていましたが、相当腹にすえかねたのでしょうねー。

確かに今日投げた投手陣の内容は悪かった、しかし投手だけでなく伊藤のリードも相変わらずの単調なリードに感じたし、伊藤の起用に関してそろそろ首脳陣も考える時期に来ているのではないかと思います。今回の3連戦で伊藤と山崎のリードを比較すると、違いを大きく感じる内容でしたし、SBの打者もスイングの違いを感じました。投手の調子・相手チームとのめぐり合わせは確かにありますが、スタメンマスク時の勝敗で下記のように結果として表れている。

(スタメンキャッチャー勝敗:8月13日終了時点)
伊藤20勝38敗2分 勝率.345
山﨑21勝19敗 勝率.525
伏見 2勝 1敗 勝率.667

今週のロッテとの3連戦で今季の大きなイベントは終了します。ここまで育成面・営業面で伊藤を使いたいという意向はわかります。2軍に落として何かが変わるとも思えないですが、成長が感じれない状態で試合に出し続けて、負けを重ねても投手の信頼を失うだけの気がします。おそらく本人が今季に入って自らの未熟なキャッチング・リードなど課題点が露呈された1年となり、痛感していることと思います。良き指導者に出会い、改めて練習に明け暮れてほしいですね。


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村