読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

おめでたデイと糸井のケガについて思うこと

結果:オリ3-2中日

今日からナゴヤドームで3連戦。東京から名古屋へ・・・ヒシヒシと近づいているようで来週からの京セラ6連戦が楽しみでならなくなってきました。明日ナゴド行きたいなあ。。。

さて、今日は福良代行での初勝利!山﨑福也投手のプロ初勝利!と初物づくしのめでたい勝利となりましたねー。

試合内容は糸井が先制打を放ち、中継ぎが0封、最小得点差で守り勝つ、という去年の良かったときの試合内容で、なかなかこういう試合ができずに苦しんでいましたが、今日は会心の試合でした!

打の方では、このチームは糸井のチーム。糸井が打てば勝てるし、逆も然り。6番に下げようがチャンスに回ってくるし、糸井が打てないと得点力が下がる。今日は糸井が打ったから勝てた、とも言える。
糸井の調子自体は去年の9月頃から本来の右方向への力強い打撃をずっと打ててない。休ませて怪我の回復を最優先した方がいいという人もいるし、私も眼を覆いたくなるほど状態の悪い糸井を今年は観ている。けど、糸井って日ハムのときからずっとケガ持ちの選手。ましてやオフに期間はあったのに回復できなかったわけで、今から休んだからといって回復できる状態でもないんじゃないのかな。福良代行も日ハム時代からコーチとして糸井を知っているし、状態を熟知しているはずなんですよね。糸井も7月で34歳、哀しいかなケガを高い身体能力でカバーしてきたバランスが年齢とともに崩れてきたのかな、と。とはいえ、上述のとおり糸井を軸とした打線であることは今年も変わりなく、少しでもケガが回復して、精神的にも楽な状態で残りの試合を頑張ってほしい。

先発の山﨑福也は球も走っていて良かったですね。ランナーがいないときは新人離れした良いピッチングをするけど、ランナーが出るとガラリと投球が変わりますよね、この投手。投球も単調になるし、リズムも悪くなる。だから大量失点に繋がるイニングを作りやすい。この辺を首脳陣も理解していて、今日は早めの交代でしたね。ひとつ勝てたことで自信もついて投球に余裕ができるとこういうピッチャーはガラリと変わる。次戦も注目です。
中継ぎ陣は6回途中から0封。平野は3人で抑えましたが、ランナーを出してどういうピッチングをするかが今年の不安要素のため、次回はむしろランナーを出したピッチングを観たいですね!

3連戦の初戦を取り、土曜は金子とバルデスの先発。バルデス阪神戦で投げているところを観ましたが風貌に似合わず制球がいいピッチャーで苦戦しそう。しかし金子も復帰3戦目。過去のブログでも書いていますが、そろそろ本調子の金子が観れるはず!!
なかなか点の入らない苦しい試合と予想しますが、ガンバレ!クソ打線!!!


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村


広告を非表示にする