読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスときどき台所

オリックスバファローズ応援ブログです。休日のみ現地観戦-年間20試合観戦が目標ー。他はたまに男の料理ブログと化します。

オリ2度目の人事異動と役割のジレンマ

昨日のブログでも記載したように明日から交流戦開始ですね!!
オリックスはここまで17勝30敗1分で首位日ハムとは10.5差で借金は13。最短で27日にも自力Vが消滅してしまう状況です。そんな中、下記のような人事異動が球団HPで発表されました。

・・・

オリックスは24日、前田大輔バッテリーコーチ(35)が2軍に回り、鈴木郁洋2軍バッテリーコーチ(40)が1軍に昇格すると発表した。

配置転換は交流戦開幕の26日DeNA戦から。

・・・

コーチの配置転換は4/20に下山1軍打撃コーチと佐藤2軍打撃コーチの入れ替えがあって2度目となります。先週は一時、森脇監督の休養説も流れてましたが、こういうカタチで収まったようです。

組織の結果が出ていないときは、編成は少しでも現状を改善するために、何らかの手を打たないといけないわけです。これはその改善策が意味があるのか、ないのかが重要ではなく、何らかの手を加えた、ということが組織においては必要となります。組織の結果がうまくいっていないときに担当部署は、策を打たずにそのままにしておくと、役割を放棄していることとなり、存在意義すら問われてしまいます。その策が改善であろうと、改悪であろうと関係ありません。むしろ改悪と分かっていても
手を加えてしまうことすらあります。

少し話がずれるかもしれませんが、私の会社でも営業マンの自動車事故・違反が多くて、本社総務が改善するために、運転席に「安全運転5箇条ステッカー」を貼付することとなりました。その後、当たり前ですがそんなものでは改善されず、次に打った策は「安全運転10箇条ステッカー」を貼付すること!!・・・今では「安全運転15箇条ステッカー」となり、助手席のダッシュボード一面を埋め尽くしています・・・。

長々と書いてしまいましたが、ここで言いたいことは、意味のないことだと改善担当部署を批判するのではなく、このような結果を残してしまったことを反省し、より良い結果を残すしか現場ができることはありません。4月に続き、5月もこのような配置変えが起きたことを森脇監督を始め、選手がどう感じたか、が今後重要だと思います。
起きたことは反省し、明日を向いて、交流戦で盛り返せ!!!!


・・・でないと9月頃には下記のような配置変えを発表することになりますよ。。。

オリックスは24日、選手に食事を提供する谷田義人(35)が2軍に回り、魚谷ひさし(40)が1軍に昇格すると発表した。

配置転換は交流戦開幕の26日ソフトバンク戦から。

→→→森脇監督「新たな食事で目の色を変えて戦う」
f:id:nagi02:20150525231554j:plain


ツイッターへコメントいただければ励みになります!!
https://twitter.com/nagi02222



オリックス・バファローズ ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村


広告を非表示にする